Breaking

2017/06/14

ホリエモンの多動力読んでないけど読んだ気になってみた。



おはこんばんにちは、かたさんです。


最近本を買う必要があるのか? と思うことがある。

ネットで本の目次を見る→気になるとこだけ検索→要点が書いてあるブログを見て読んだ気になっていた。

一人ひとり読む視点は違うからやっぱ買って読んだほうが良い。

だが、今回の多動力は買ってない。本を買うか買わないかはそのときの気分だ。



第1章 1つの仕事をコツコツとやる時代は終わった

つまんないことなんて、長期間やらずにさっさとやめて本気でやれることに専念しろってことさ。



第2章 バカ真面目の洗脳を解け

全部自分で抱え込んで仕事をする必要はない。

他にやることがあるなら、その手のプロにまかせればいい。


他にまかせて、成果物のチェックだけすればいいかんじかな。

他人にまかせるなら論理的指示力がないとむりか。



第3章 サルのようにハマり、鳩のように飽きよ

おもしろいと思うことに寝食忘れるぐらい取り組んで、飽きたらほかのことをやる。

他のことをやっているときに、昔の経験が紐付いて独創的なアイデアを生み出す。



第4章 「自分の時間」を取り戻そう

俺やらなくていいんじゃね?っと思う仕事は他にまかせる。

自分はやりたいことだけやる。



第5章 自分の分身に働かせる裏技

SNSで発信しまくっていると、他のメディアにも取り上げられ勝手に広まっていく。

自分の考えを言えないやつは終了。



第6章 世界最速仕事術

移動時間はスマホでさっさと返信。

よく寝て自分の次の日の効率を下げない。



第7章 最強メンタルの育て方

あたらしいことやって失敗して笑われても、すぐに忘れ去られるさ。

バカは失敗を恐れず行動できる。バカ最強。



第8章 人生に目的なんていらない

今おもしろいことやらないと、未来も面白くない。




結論 やりたいことやったもん勝ち~♪





んじゃ、またね。






 


  1. ホーム
  2. ホリエモンの多動力読んでないけど読んだ気になってみた。